コピー機の短期間利用はレンタルが最適

展示会や仮店舗などで数日から数ヶ月程度の短期間の場合、コピー機レンタルが最適な調達方法だと言えます。コピー機レンタル会社も短期間利用を前提としています。そのため、短納期での対応も可能であることが多く、最短で当日という会社もあるくらいです。また、リースのように審査がないのも短納期で必要な場合は重宝します。

もし、コピー機にトラブルが発生しても、すぐに修理や部品交換を行ってもらえます。専門のエンジニアが素早く駆けつけてくれ、迅速に対応してもらえるので安心です。このような高品質なサポートも大きな魅力の一つです。ただし、サポート条件は会社により異なりますので、その内容は契約時にしっかりチェックしておくことをおすすめします。

また、平日以外は別途料金などという条件がついている場合もあるので注意しておきましょう。短期間ながら使用期間が明確に決まっていない場合もレンタルは有利です。レンタルの場合、中途解約を自由に行うことができます。しかも、違約金が発生することも基本的にはありません。

レンタル会社の多くは、コピー機だけでなく、パソコンをはじめネットワーク機器やプリンタなども借りることができます。オフィス機器が一通りそろえられるのも便利だと言えます。ただし、長期間利用の場合は不利になることが多いです。よく対比されるリースより割高な料金体系になっていることが多く、利用期間が長くなればなるほどその割高感が目立ってきます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *